馬刺し通販ランキング.net

  

馬刺しで疲労回復

最終更新日時:2017年10月15日(日)

馬刺し好き必見!本当に美味しい馬刺し通販ランキング

馬刺しで疲労回復

年末年始はゆっくりと体を休めた
という人が多いと思いますが
体調の具合は本当に良いでしょうか?
以外と疲れているという人もいるのでは?
年末年始は忘年会や新年会、
親戚の家を訪ねたり、初詣に行ったり・・・
生活リズムも崩れてしまって
体が休まるどころか、なんとなく疲れが溜まっている
という人が毎年けっこういるのです。
そんな状態で仕事始めを迎え、
精神的にも肉体的にもきついという方。
馬刺しには疲労回復の効果も期待できるのです。

馬刺しには、以前からお話ししている通り
タンパク質がたくさん含まれています。
肉体的にも精神的にも疲労が溜まっているときには
良質なタンパク質を摂取すると改善されていきます。
タンパク質は、摂取した糖質や脂質を
エネルギーに変えるときに必要となります。
タンパク質が摂取されていなければ
せっかく摂取した糖質や脂質がエネルギーになりにくく
力をつけることができなくなってしまい
活動力が低下してしまうことが考えられます。
そのため、タンパク質を摂取することで
力が蓄えられて疲労回復にもつながると言われています。
習慣的に運動をしていなくても
通勤や仕事中に以外と体を動かしているので
しっかりとケアを行わなければなりません。

また、睡眠の質を良くするのも疲労回復では欠かせません。
質の良い眠りでなかった場合
次の日の朝に疲れが残ってしまいます。
これが連日続くと一向に疲労回復は行われません。

質の良い眠りを手に入れるためには
夕食の内容が大切になってきます。
炭水化物を多く取りすぎてしまうと
睡眠中の血糖値が高くなる傾向があります。
この状態ですと、睡眠中に出される成長ホルモンの
働きが悪くなってしまいます。
そのため、睡眠中に取れるはずの疲れが残ってしまい
次の日に影響を与えてしまうのです。
なので、夕食では炭水化物の量を減らして
その代わりにタンパク質を摂取することがオススメです。
炭水化物は主に主食となるご飯やパン、麺類に
多く含まれているので
主食の量を半分ほどに減らして
その代わりにおかずを増やしてタンパク質を摂取しましょう。
馬刺しですと、ご飯がなくても食べることができますし
手軽に上質なタンパク質を摂取することがでます。

年末年始の暴飲暴食で
胃や腸が疲れている場合もあると思うので
食事内容は特に大切に考えなければなりません。
脂っこいものや消化に悪いものを食べるのではなく
食事の量や内容を良く考えて
体をケアすることもしないと、
新年早々に体調を崩して
周りに迷惑をかけてしまうこともあります。
馬刺しは、脂質が他の肉よりも少ないですし
しつこくない味な上
大量に食べるような食材でもないので
丁度良い量の食事内容にすることができます。
日々の生活に疲労を残さないためにも
美味しい馬刺しを食べて
気軽な気持ちで体のケアを行っていきましょう。